オンライン麻雀

オンライン麻雀は、そして世界中で親しまれている対戦テーブルゲーム。カジノドットコムのオンライン麻雀では、オンラインカジノゲームで対戦出来るシングル版とマルチプレーヤー版の両方を提供し、自由自在に好きな対戦方法を選択出来ます。練習モードも備えられており、戦略的なアガリ形を研究しながら、プレイに臨む事ができます。プレイヤーに関係なく、各レベルの最高のユーザーエクスペリエンスを与えてくれるでしょう。

オンライン麻雀を始める前に、ゲームの詳細について解説しているガイドラインに目を通しましょう。オンライン麻雀は、ネット環境下でいつでもお楽しみいただけます。

オンライン麻雀 歴史

麻雀の誕生に関しては諸説ありますが、最も有力なものは、19世紀半ば、清の同治年間に寧波の人陳魚門が明代からあったガードゲーム「馬吊」と「骨牌」というゲームを合体させて麻雀を完成させ、20世紀になって海外諸国に伝達されたゲームそうです。そしてオンライン麻雀は、1980年代、コンピューターの普及と共に誕生しました。当初は、喫茶店などにおかれ、日本では中高年を中心に人気を博しました。その後、1990年代後半頃、家庭用パソコンからインターネット経由で楽しめるオンライン麻雀が次々と誕生しました。このように、意外にも一般的な伝統的ゲームの中では比較的歴史の浅いほうと言って過言ではないでしょう。

オンライン麻雀 ゲーム

オンライン麻雀は、通常、4人のプレイヤーがテーブルを囲み、136枚あまりの牌を引いて役を揃えることを数回行い、得点を重ねていくゲームです。各プレイヤーは、13枚の牌を手牌として対戦相手に見えないように目の前に配置して、順に山から牌を一枚取り、一枚捨てるという行為を繰り返します。この手順を摸打と言い、これを繰り返して手牌13枚とアガリ牌1枚を合わせた合計14枚を定められた形に揃える事を目指します。勝敗はゲーム終了時での加点数と順位で決定されます。アガリ形の組み合わせによって、点棒のやりとりが行われ、最終的に最も多くの得点を獲得したプレイヤーが勝者となります。このように、ゲームのルールは非常に複雑ですが、その戦略性の高さや心理戦から、多くのファンを魅了し続けてきました。オンライン麻雀で、今すぐあなたの戦略脳を鍛え、プレイを楽しみましょう。カジノドットコムは、今なら入会につき3,200ドルをウェルカムボーナスとしてご提供しています。登録は簡単。今すぐダウンロードし、オンライン麻雀の世界を楽しみましょう!